畳の祖神

祖神祭 18-1

「畳」という言葉は 次のように古事記にも出てきます。 ~そこより入り幸でまして、走水海を渡りたまひし時、その渡の神浪を興し、 -中略- 海に入りたまはむとする時に、菅畳八重・皮畳八重・絹畳八重を 波の上に敷きて、その上に… Continue Reading

和の文化

茶会

今月初めに 名古屋でチャリティ茶会が開かれ、多くの方が参加されたようです。 茶室の床の間には「花」が活けられ 「着物」を着た亭主が「お茶」を点てて 「畳」の上の客を“おもてなし” まさに和の文化  チームJカルチャー20… Continue Reading