お茶の淹れ方

会葬御礼2

叔母の葬儀の会葬御礼は ふるさとである揖斐のお茶でした 全国的にはあまり知られていないですが 私の実家近辺では 自慢の特産品の一つです。 パッケージの裏には おいしいお茶の淹れ方が書かれていました。 お湯出しの場合  ち… Continue Reading

控室の和室

控室1

5月3日 お世話になった87歳の叔母の葬儀 コロナ過での家族葬ということもあって 極々身内だけで行いました。 葬儀場の親族控室 ちゃんと和室もあるので 喪服に着替えるのも便利 座卓に座布団の他に畳用の背の低い椅子もありま… Continue Reading

国東では

国東3

この緑のみずみずしい草の断面 畳業界の方でも こんな草の断面を 生で見た方ことのある方は少ないでしょうね ご覧のように茎が三角で 別名「三角藺」・・・七島藺です。 この七島藺の苗を持っている女性の農家が向かったのは 水を… Continue Reading

春日権現験記絵

春日権現験記 畳運ぶ

日経新聞のコラムの写真に畳の絵が映っているそうなると必ず目が行って 記事を読むという癖 ・・・ まさに職業病だね こういう絵 当時の暮らし、畳がどう使われていたかを知るには貴重な資料になる この絵は「春日権現験記絵」 1… Continue Reading

コロナワクチン

クーポン

待望の新型コロナワクチン接種のクーポン券が届きました つまりは「あなたは高齢者です」という証ですけど ある意味では高齢者特権 いや高齢者“特券”ということにもなりますね もっともクーポンは届きましたが 予約を取るのには一… Continue Reading

作品集?

作品集2

「PLOTTYPE」と名付けられた岐阜の山田さんの畳の作品集 まさに畳の部屋というよりも 畳アートですね しっかりとした寸法精度がなければ きちんとハマりませんが それも技術力の高さの証明 その素晴らしさは 写真を見ても… Continue Reading

有職故実の世界

有職故実の世界1

「有職故実の世界」 平安時代の雅な世界を紹介した雑誌が発刊されたというので向学の為に 購入してみました。 住まいは“寝殿造り”の時代ですが 有職畳についても紹介されていて 奈良の浜田さんが登場されて そのこだわりを語って… Continue Reading

雨にも負けず

image0

九州営業所の田代です。 春のポカポカ陽気の中……とはいかず、あいにくの雨‼ しかしながら、雨が降ろうが、槍が降ろうが我々はお客様の笑顔為に頑張ります! 運良く機械搬入時は小雨になり機械は濡れずに済みました。 今回、両頭式… Continue Reading